スキル Edit

ダブルアタック ダブルアタック <パッシブ> Edit

最大LV:10 条件:無し 略称:DA
Skill Lv12345678910
DA発動率5%10%15%20%25%30%35%40%45%50%
命中率補正+1%+2%+3%+4%+5%+6%+7%+8%+9%+10%
  • 解説
    • 通常攻撃時に一定確率で二回攻撃が発生するスキル。
      発生確率はLV1で5%、1LV毎に5%ずつ上昇し、LV10で50%。
    • DAが発生した時は単純に与えるダメージが2倍になる。
      また、DAが出たからといって攻撃間隔が長くなるということはない。
    • DA発生時に限り命中率に補正がかかる。
      LV1で1%、1LV毎に1%ずつ上昇し、LV10で10%。
      この補正はHITに加算されるものではなく、
      自HITと敵FLEEから算出された最終命中率にかかる。
      例えば、ある敵への命中率が80%だった場合、DA10なら80*1.10=88%といった具合。
    • サイドワインダーC挿し武器を使用時、所持DAのLVが適用される。
      これにより、弓や片手剣でもDAを連発することが可能。
      ステータスと敵次第だが、DA弓は短剣の殲滅速度を超える場面もある。
    • 草、きのこ等に対してDAが発生するとMissになるが、実際には1与えている。
    • 揺るぎない信念を持っていない人はLV10必須。

回避率増加 回避率増加 <パッシブ> Edit

最大LV:10 条件:無し
Skill Lv12345678910
上昇値+3+6+9+12+15+18+21+24+27+30
  • 解説
    • その名の通りFLEEを上昇させるスキル。
      LV1で3、1LV毎に3ずつ上昇し、LV10で30。
      取得LVのFLEE増加値がそのまま自FLEEに加算される。
    • 早い段階でFLEEを確保出来たり、AGIを抑えて他のステータスに回したり、と優秀。
    • このスキルのお陰でガーゴイルやライドワード、スティングといった
      高HITモンスターの攻撃をソロで95%回避することも可能。
    • 速度増加を貰えばペノメナやベアドールもなんのその。
    • 更に油菓子を食べて深淵や魔剣の壁になれば君もヒーロー。

スティール スティール <アクティブ> Edit

最大LV:10 LV調節:不可 対象:敵一体 条件:無し 略称:スティ
消費SP:10 射程:1セル 詠唱:無し ディレイ:ASPD依存
  • 解説
    • 敵からアイテムを盗むスキル。
      盗めるアイテムは対象となる敵が持っている物のうち、カードを除く全て。
    • アイテムドロップ率 * ((自DEX - 敵DEX) / 2 + SLv*5 + 6) / 100 + 0.0001 [%]
      成功率は上記の式が現在有力。
      アイテムドロップ率は万分率ではなく%。
    • 盗むことが出来るのは敵一体につき一度のみ。
      他PCが盗んだ場合でも同様だが、スティル済みかどうかを見分ける術は無い。
    • スティルした敵を倒さず放置することは、大変嫌われている行為である。
    • ボス属性の付いた敵にスティルを仕掛けても、絶対に盗むことは出来ない。
      なお、その際にはSPは消費しない。
    • スティルは金銭効率の上昇に直結するが、よほど高DEXでないと失敗も多い為、
      SP枯渇対策が無い場合の連続使用は難しい。
    • PvPやGvGではプレイヤーに対して使用可能…なわけない。

ハイディング ハイディング <アクティブ> Edit

最大LV:10 LV調節:可 対象:自分 条件:スティルLV5 略称:ハイド
消費SP:10+α 詠唱:無し ディレイ:無し
Skill Lv12345678910
持続時間(秒)306090120150180210240270300
  • 解説
    • 姿を消して敵やプレイヤーに認識されなくなるスキル。
      持続時間はLV1で30秒、1LV毎に30秒ずつ増加し、LV10で300秒。
      時間経過するかもう一度ハイドを使用すると解除される。
      使用中は移動、座り、アイテム使用、攻撃、ハイド以外のスキル使用は出来ない。
      更に8秒毎にSPが1減少し、HP及びSPの自然回復も停止する。
      チャットやエモーションの使用、装備の変更は可能。
    • サイト、ルアフ、集中力向上、ディテクティングでハイド状態は解除される。
    • 昆虫型、悪魔型、ボス属性の敵に対しては無効となる。
    • 範囲魔法を含めたスキルを回避することが出来るが、地属性魔法は回避出来ない。
      また、ボス属性の付いた敵の大魔法も回避することが出来ない。
    • 発動してから実際に消えるまでやや時間がかかり、
      その間に攻撃を受けるとハイドは失敗する。
      その為、囲まれてどうしようもない時の緊急回避という使い方は難しい。
    • ホロンクリップとアラーム靴を使って遊ばないこと。

インベナム インベナム <アクティブ> Edit

最大LV:10 LV調節:不可 対象:敵一体 条件:無し 略称:インベ
消費SP:12 射程:2セル 詠唱:無し ディレイ:ASPD依存
Skill Lv12345678910
追加ATK+15+30+45+60+75+90+105+120+135+150
基本毒化率14%18%22%26%30%34%38%42%46%50%
  • 解説
    • 毒属性攻撃を仕掛け、一定確率で対象を毒化させるスキル。
      威力は 100% + 15 * SLV で、15 * SLVの追加ダメージの部分は固定の必中ダメージ。
      草やきのこ等を除く全ての敵にLV10で150の最低ダメージが保証されることになる。
    • 基本毒化確率はLV1で14%、1LV毎に4%上昇し、LV10で50%。
      実毒化率は 基本毒化率 * (100 - Vit) + (自LV - 敵LV - 敵LUK) / 10 [%] となる。
    • 毒状態では3秒毎に最大HPの2%を失い、除算及び減算DEFが25%低下する。
      HPの減少は最大HPの25%を切った時点で止まる。
    • 毒状態とDEF減少状態はそれぞれの持続時間が存在する。
      DEF低下時間はあまり長くない為、先にDEFだけが元に戻る。
    • %UP系、状態異常系のカード効果は乗る。
    • ダメージ計算の際、毒属性倍率が二回かかる。
    • 毒属性相性が0%以下の敵には当然ダメージは無いが、毒化することが出来る。
    • ボス属性の敵は毒化することが出来ない。
    • ASPD183ぐらいで連打すると「うおっまぶしっ」

解毒 解毒 <アクティブ> Edit

最大LV:1 対象:敵味方一体 条件:インベナムLV3
消費SP:10 射程:10セル 詠唱:無し ディレイ:不明
  • 解説
    • 毒状態を治療するスキル。
    • 毒になるとHPが無視出来ない速度で減少し、DEFは低下、
      HP及びSPの自然回復も停止するので速やかに治そう。
    • shiftを押しながら指定すれば敵を解毒することも可能。
      毒化は続いてるのにDEF低下が終わった、という状態の敵を強制解毒し、
      再度毒化することで再びDEFを下げるというテクニックも存在する。
    • 緑ハーブを初めとした状態異常回復薬で簡単に治る、
      スキルそのものがポポリンカードで代用可能、肝心の猛毒には全く効果無し。
      有れば使える、無くても困らない。
      そんなスキル。

砂まき 砂まき <アクティブ/追加スキル クエストにて取得可能> Edit

最大LV:1 対象:敵一体
消費SP:9 射程:1セル 詠唱:無し ディレイ:ASPD依存
  • 解説
    • 砂を撒き上げて地属性攻撃を仕掛ける。
      威力は130%、約20%の確率で暗闇にかかる。
      この確率は敵ステータスによって軽減される。
    • 星ダメージは乗るが、%UP系、状態異常系のカード効果が乗らない。
    • 星ダメージにも暗闇は乗るので、高FLEEモンスターに使えなくもない。
    • 交戦中に突然使うと、通りすがりの人に軽くウケるかもしれない。

バックステップ バックステップ <アクティブ/追加スキル クエストにて取得可能> Edit

最大LV:1 対象:自分 略称:BSp、バクステ
消費SP:7 詠唱:無し ディレイ:ASPD依存
  • 解説
    • 使用後、瞬時に自分が背を向けてる方向に5セル移動するスキル。
      状況によって画面上の向きとサーバでの実際の向きに違いが生じることが多々あるので、
      その辺をしっかり把握していないと思わぬ方向へすっ飛ぶことになる。
    • 被弾によるヒットストップに関係無く強制移動出来る為、窮地から脱出出来ることも。
    • クエストスキルの中では一番実用性がある。
    • ASPD次第では速度増加ペコ騎士クルセなぞ止まって見える。

石拾い 石拾い <アクティブ/追加スキル クエストにて取得可能> Edit

最大LV:1 対象:自分
消費SP:2 詠唱:0.5秒 ディレイ:不明
  • 解説
    • 石投げで使う為の石を1個拾う。
      どこでも使用可能。
      石の重量は3、売値は0z。
    • 所持重量が50%を超えているとスキルを使えない。
    • 唯一詠唱のあるスキルであり、詠唱時間はDEXによる影響を受ける。
    • ゴミ拾いどころかゴミが増えるだけなので無駄遣い禁止。

石投げ 石投げ <アクティブ/追加スキル クエストにて取得可能> Edit

最大LV:1 対象:敵一体
消費SP:2 射程:7セル 詠唱:無し ディレイ:0.1秒
  • 解説
    • 抜群のコントロールで石を投げつける。
      必中及び50の固定ダメージ。
      但しボス属性を持つ敵には効かない。
      草やきのこ等に対しては1ダメージとなる。
    • 3%の確率でスタンと暗闇にかかる。
    • 遠距離攻撃なので咄嗟のスキル妨害、タゲ取り等に使える。
      使い方次第ではそこそこ有用なスキル。
    • ニューマやキリエ、オートガードで防がれる。
    • 非移動モンスターに使うとイジメにしか見えないので注意。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-15 Thu 10:38:17 JST (3568d)